スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年05月12日 [21:07] コミック感想 

ケロロ軍曹(16)/吉崎観音



アニメ視聴は途中断念しましたが(苦笑)、コミックは買い続けてますよ。

この巻はシリアス長編がなく、単発のギャグやちょっとイイ話を肩の力を抜いて楽しめる構成になっています。


■ボウリングの回
冬樹の置きにいくいわゆる「超スローボール」ですが、あれは実際にやるとガーターに入ったのち途中で止まって店員を呼ぶ羽目になりますw

■西澤ママの話
あなたも二重人格ですかw
それにしても、どんだけ人外なんだこの人。

■徹夜並びの話
作者はこういう話になると俄然本気を出してくるなあ!
ちなみに私はゲームを買うのに予約というものをした事がありませんが、徹夜並びもしたことがありません。とにかくショップへ足を運び、売り切れていたらそこらじゅう飛び回って自力で見つけ出すことにカタルシスを感じるタイプなので(;^^
スポンサーサイト

    買った漫画を片っ端からレビューしていきます。
    「↓Open. 」以降の文章は基本的にネタバレ配慮無しなのでご注意下さい。

    ジャンルはギャグ、ラブコメ中心。
    雑誌単位ではCOMIC REX、週間少年マガジン、少年エース系が多し。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。