スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年12月12日 [18:34] コミック感想 

ろりぽ∞(2)/仏さんじょ



右を向いても左を向いてもメイドさん、全国のメイド喫茶のウエイトレス達が己が店の称号と制服を賭けて、如何に客を満足させるサービスを行えるかを競う「メイドコンペ」を繰り広げるメイドバトルコメディです。

ブームの衰退など作品世界には存在せず、否、既にメイド喫茶そのものが国民的地位を得ているというフィクショナルな設定以外の部分は割とふつう。
ネタは「そのテの人」ならクスリと笑えるギャグが不断に散りばめられています。
伝説のアニメ「メイドうえいとれす★みのりちゃん」で主人公・みのりちゃんの役を務めた声優が実は内閣総理大臣だったというサプライズから始まる今巻。
定例会見と書いてステージと読ませるそのセンスに脱帽です。しかし、真のサプライズはほっちゃん総理の実年齢であることは言うに及びません……(;^^

南の島での一件では、何故かやたらと印象深い「原住メイド」という単語ばかりがちらついてしまいますが、キモはやはり元山クヌギの素性についてだったようで。
みのりはまだその才能を開花させることはなさそうですね~。みさきとのすれ違いが解決してからかな?
それまでみさきは「鎌ヶ谷みさきのソックリさん」として地を這うような生活を強いられるわけですね……(涙

そして、COMIC REX先月号収録分の、ラファールとのコンペ開始のところで引き。つまり、2巻の続きが今月号から読めますよという親切設計(?)。
こういうのって、新規読者を集めるためにやるんでしょーか。どちらにしろ、次巻発売までのスパンが若干長くなることだけは素人目にも見て取れますが。ううむ。
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    買った漫画を片っ端からレビューしていきます。
    「↓Open. 」以降の文章は基本的にネタバレ配慮無しなのでご注意下さい。

    ジャンルはギャグ、ラブコメ中心。
    雑誌単位ではCOMIC REX、週間少年マガジン、少年エース系が多し。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。