スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年02月12日 [23:19] コミック感想 

エクセル・サーガ(17)/六道神士



ヤングキングアワーズの大御所ギャグ漫画、エクセル・サーガの第17巻が発売です。
何だかんだで10年以上連載が続いているんですな……凄い。

しかし、今巻もストーリーが着々と進行しているように見せかけて、伏線はほとんど回収されていないというのに驚き(;^^ それこそが長寿の秘訣なのでしょうがw
ええと現状は……底辺にまで地に落ちた蒲腐博士と、対して大幅に業績を伸ばすILLグループ。その社長として敏腕を振るっているエクセルはどう見ても六本松で、本物は記憶を失い四王子の研究所にて連歌屋宇美に世話をしてもらっている、といった塩梅でしょうか。

エクセル(面倒なので以下照葉で)の記憶は少しずつですが戻ってはきているようで。しかし、完全に記憶が戻った場合、180゚変わってしまっているキャラも元に戻ってしまうのでしょうか(;^^
それはそれで非常に惜しい事態であります。

そんなわけで誘拐されてしまったエクセル(本物)。ただしILLの社長は偽の方であって……。
エルガーラの「エクセル社長ー 最近誘拐されました?」は笑いました。

再起動した六本松二式の働きによりあっさり帰還した照葉がバイトをすることになり、勤務先はメイドカフェ「地獄歌」……元ネタが分かりませんw
しかしILLグループの手にかかり、廃業の憂き目に遭ってしまうことに。と、出向いて来ていたハイアット&エルガーラに向かって「このお店っ…潰しちゃ駄目だっ!」
社長命令と思い込み即受け入れる二人……そろそろ気付けw


市外安全保障局の面々はどんな状況でもスタンスを崩しませんね……色々と首を突っ込まされてはいるが、どう転ぼうと所詮逃げ出せないことを把握しているというか。渡辺がツッコミの立場からお花畑サイドに行ってしまった以外は、初期とさほど変わりませんね。

で、金塊で得たお金を足がかりにして蒲腐博士がついに完全復活w
これは初登場時のインパクトに匹敵する馬鹿らしさですよ……爆笑。何気に4ページ連続見開きですし!

そして蒲腐博士までもが「市街征服」を宣言し、イルパラッツォとの全面対決が勃発か!?というところで引き。

ブッ飛んだ展開はない割に、先が予想し辛い作品ではあります。
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*エクセル・サーガ(17)/六道神士* のトラックバックURLはこちら
  • http://comicure.blog48.fc2.com/tb.php/75-e15a7baa
  【エクセル・サーガ】 エクセル・サーガ『エクセル・サーガ』 (EXCEL SAGA) は、六道神士によるギャグ漫画、およびそれを原作としたアニメ作品。「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)において、1996年から連載されている。単行本は、2006年12月9日時点では16巻(2006年7月26日発売)が最新刊と

2007/02/15 10:47:16[このマンガが読みたい!]

    買った漫画を片っ端からレビューしていきます。
    「↓Open. 」以降の文章は基本的にネタバレ配慮無しなのでご注意下さい。

    ジャンルはギャグ、ラブコメ中心。
    雑誌単位ではCOMIC REX、週間少年マガジン、少年エース系が多し。

    管理者:AKHUA (あくあ)
    後天的漫画オタク。 私財の4割を漫画、7割を趣味に費やしてます。

    AKHUA

    コミックダッシュ! AKHUA の所有コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。