スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年02月21日 [23:50] コミック感想 

かんなぎ(2)/武梨えり



ゆるいシュールギャグを描かせたら5本の指に入る勢いの鬼才・武梨えりが初連載、初オリジナルで挑む、非(常に)日常的(な)伝奇コミックの第2巻です。

前巻の武内崇に引き続き、今回の合作ピンナップは何と「ひぐらしのく頃に」の原作者・竜騎士07。竜騎士07版ざんげちゃんは見ものです! やっぱり指は3本ですが!(ぉ
ドS……ドSだよざんげちゃん……!!

涼城白亜という女生徒の同意の上で依代にしているらしいざんげちゃん。神木の権力争いを目論み、ナギを体育倉庫におびき寄せて押し倒したうえ頭を踏みつけてゾクゾクする彼女がドSでなかったら何なのでしょうか……!


さて、御厨家の食卓。仁とナギの奇食っぷりにつぐみがツッコミを入れてくれました(;^^
正直言えば巻を跨いでいますがグッジョブb!

ナギ、つぐみ、ざんげちゃんでなし崩し的に催されたお料理対決は意外にもナギが圧倒……料理はできるのにゴムタイヤの味w 味オンチで片付けていいのか……。


ナギが仁の高校に不法に居座り、さらには偶像扱いされていることが問題となった9~10話。
ざんげちゃん……もとい、白亜の実の父親である涼城先生の根回しによって編入してしまいました。う~ん、強引だ(;^^
まぁ二人の利害は一致していますしね。
あと禿島先生笑ったw 再登場希望!


REX感想時にも言及した紫乃の台詞「REX誌面を何ページかジャンプすればきっと行けますわよ」は「仏さんじょ先生にお願いすれば行けるかもしれませんわね」に変更されていました。
やっぱり楽屋ネタ(;^^

美術部のメンバーもキャラが立ってていいですなぁ。特に秋葉と貴子のコンビがグー。
大鉄が目立たないと思ったら次の話でかなり重要な役回りに……って、仁とのホモ疑惑はきついですなw


関連記事:
ろりぽ∞(2)/仏さんじょ
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    買った漫画を片っ端からレビューしていきます。
    「↓Open. 」以降の文章は基本的にネタバレ配慮無しなのでご注意下さい。

    ジャンルはギャグ、ラブコメ中心。
    雑誌単位ではCOMIC REX、週間少年マガジン、少年エース系が多し。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。