スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月23日 [23:29] コミック感想 

ハヤテのごとく!(8)/畑健二郎



こちらは売れてるお弟子さんの人気作の最新刊ですが、内容的には手を緩めるどころか加速している気さえします。
珍しく目立った新キャラは登場せず。割と万遍なく主要キャラが出張っていますが、しかしどう見てもヒナギクが頭一つリードです。
そして年増キャラのメイドさんと天然ハムスターが後を追う形で、メインヒロインのナギお嬢様はほぼ完全に降格してしまいました。
前巻のお約束とも言える入浴トラブルに引き続き、今巻も魚釣りでエロトラブルが発生したりしましたがあまり変わりません(泣)。
やはりハヤテと同年代の女の子が多すぎるのが敗因では……。

三千院の屋敷から3日間の暇を出されたハヤテ。1日で100万円を失う過程は神懸かっていましたw
不運な目に遭うのがハヤテの主人公としての宿命とも言えますが、結果としてヒナギクに拾われたわけですし、その後も目立った不幸には見舞われず……ラブコメこそが勝利の鍵!?

しかしヒナギクと西沢さんが友達になる、という展開には少なからず驚きました。恋敵としてではなく、ヒナギクが一歩譲る形でのある意味「休戦宣言」。本作品流の平和的措置なのかもしれません。
この二人が同盟を組むとなると、マリアさんは苦しいポジションに追いやられてしまいますね。出番すら怪しくなるかも……w

どうやら次巻もヒナ祭りのようです。完全にメインヒロインたちを食ってますな(;^^
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
ブログ立ち上げおめです。
見たいのだけ見れるところがオツですね♪

そこでコレを選んだ私もアレですがwww

購読させて頂いてますーw
2006/09/26(Tue) 23:49:08 | URL | いちごぅさん #-[ Edit.]
当ブログ初コメントおめですw
ぜひ見たくないのも見ちゃって下さい!
ネタバレはなるべく「続きを読む」以降に退避させておきますので、以前より安心して読めますね(;^^
2006/09/27(Wed) 12:01:45 | URL | AKHUAさん #ElzBxJP2[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    買った漫画を片っ端からレビューしていきます。
    「↓Open. 」以降の文章は基本的にネタバレ配慮無しなのでご注意下さい。

    ジャンルはギャグ、ラブコメ中心。
    雑誌単位ではCOMIC REX、週間少年マガジン、少年エース系が多し。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。